とんかつダイアリー

商品レビュー、やってみた、問い合わせてみた、などあなたの悩みが解決するかも!?

名駅エリアで新幹線も見ることができてこの価格なら超絶お得!!愛知県名古屋市・・・名古屋JRゲートタワーホテル

f:id:tonkatsu01:20211218232414j:image

こんにちは!!とんかつです!!

 

今回は先日宿泊しました名古屋JRゲートタワーホテルの客室状況や朝食について紹介させていいただきます。

 

最後まで読んでいただき参考にしていただければと思います。

 

▼サクッと見たい方向けの動画verもあります!


www.youtube.com

 

 

「目次」

 

ホテルの紹介

今回宿泊しましたのは、愛知県名古屋市にあります名古屋JRゲートタワーホテルになります。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222209j:image

 

開業したのは2017年4月17日になり、2021年時点で開業4周年になります。

ホテルが入っているビルもまだ新しいため、設備もどれも綺麗です。

 

場所は非常に好立地になり、JR名古屋駅から外に出ることなく直結しております。

 

ビル下層部には商業施設が入っているため、ホテルとしては

 

  • レセプションが15階
  • 客室としては18階~24階

 

になります。

 

部屋タイプとしては「ダブルルーム」として20.0㎡・26.6㎡の2種類「ツインルーム」として28.0㎡・37.0㎡の2種類があります。さらに眺望の違いや角部屋等で細かく分かれていきます。

 

駅からホテルまでの道のり

早速ホテルまで向かうことにします。

今回は電車で名古屋駅まで向かいましたので電車ルートで説明をします。

 

JR名古屋駅はそこまで複雑ではないので迷う人はそこまでいないと思いますが、迷ってしまった際の参考にしていただきたいと思います。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222220j:image

 

これを見てもわかりるように、新幹線でもJR在来線でもまずは「金の時計」側に歩きます。駅の出口名としては「桜通口」になります。

 

金の時計」周辺は待ち合わせスポットになっているため非常に多くの人がおります。

 

次に向かうところですが、ホテル公式ですと左に曲がっていき目的地であるJRゲートタワーに向かっていくのですが正直おすすめはしません。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222227j:image

 

理由は後で書きますので、金の時計まで来ましたら一旦目的地とは逆方向に進みます。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222337j:image

 

するとセントラルタワーズのエレベーターが見えてきます。

 

こちらのエレベーターは商業施設内にあるエレベーターではないため、停車階が非常に少なくなっております。

 

またこのエレベーター自体が隅っこにあるからなのか台数のわりにあまり人気がなく基本的に空いております。

 

JRゲートタワーの方に向かわない理由はこれになります。

 

ホテル公式の手順で進んでいきますとJRゲートタワーのエレベーターに乗れますが、こちらは基本的に各階停車になり、目的の15階まではノンストップで行くことが不可能に近いと思います。

 

また商業施設が入っているため、エレベーターの利用者も非常に多く、1回で乗ることができないこともあります。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222419j:image

 

セントラルタワーズのエレベーターで15階まで行きましたら左手にマリオットホテルを見ながら名駅エリアの眺望が見れます。

 

あとは行き先も表示がされておりますのでストレスなくJRゲートタワーホテルに行くことが可能になります。

 

宿泊した客室について

今回宿泊した客室ですが18階にある「1819」号室でした。

 

予約した部屋タイプですが「スーペリアツイン」になります。説明の前にまずは部屋の写真をご覧ください。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222703j:image
f:id:tonkatsu01:20211216222705j:image

 

部屋の広さは28.0㎡ですが、大人2人子供1人には狭すぎず広すぎず丁度よい広さです。そして何よりこの部屋の売りは「眺望」になります。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222930j:image

駅に直結しているので、電車の往来を見ることが出来ます。

 

3歳になる娘は電車が好きでこのタイプの部屋を選択しましたが、子供だけでなく大人も非常に楽しめます。

 

将来リニアが名古屋駅まで来るからなのか大きな地下工事をしておりましたが、遠くには三重県ナガシマスパーランドが見えたり、数分間隔で新幹線が来るので見ているだけで30分は潰せます。

 

f:id:tonkatsu01:20211216222845j:image

 

夜の名古屋駅も素敵ですね。東京駅みたいにせわしなく電車が来るダイヤではないので夜間は静かですが、新幹線から降りてくる人を見ているだけで旅行に行きたくなります。

 

客室の設備について

 

f:id:tonkatsu01:20211216223018j:image

 

宿泊した部屋はお風呂とトイレが別々になっており、湯船につかりたい方や小さなお子さんがいる方は重要ポイントです。

 

f:id:tonkatsu01:20211216223026j:image

 

ドライヤーについては一般的になります。

入浴剤やアメニティも付いています。

 

ベッドについてはツインでしたがくっつけることが可能なのでこちらも重要ポイントになると思います。

 

f:id:tonkatsu01:20211216223038j:image

 

そして今どきのホテルだなと思ったのが、部屋内の電気系統を備え付けのタブレットで操作します。部屋を暗くしたり、エアコンをつけたりするのもタブレットで行います。これは人それぞれの評価になると思いますが、私的には従来のようにスイッチで操作したいですね。

 

そんなタブレットですがYouTubeを見ることができました。

 

ひとつ残念なこととしては、貸出品が少なかったです。特に立派なお風呂はあるのに桶がないため、水を汲んだり溜めたりすることができません。

ここは今後改善されていけばうれしいですね。

 

朝食について

今回は朝食付きプランにしたので、ホテル内にあるお店で食べました。

 

f:id:tonkatsu01:20211216223124j:image

「ザ・ゲートハウス」というレストランです。

 

店内は海外のような雰囲気もあり、東京で人気なお店のオーナーの方が監修したメニューは和洋ともにおいしく召し上がりました。

 

お店も15階にあるため眺めも良く、窓際席は人気になると思います。

 

f:id:tonkatsu01:20211216223150j:image

 

ルクルーゼに入って可愛いですね。

 

f:id:tonkatsu01:20211216223157j:image

 

見た目も可愛いカップケーキです。

こちらもおいしく子供は喜んでいました。

 

f:id:tonkatsu01:20211216223207j:image

 

名古屋らしいメニューが少ないのはちょっと残念でしたが、小倉クリームチーズサンドは人気なのか数量限定でした。

 

f:id:tonkatsu01:20211216223227j:image

 

注文してからひとつひとつ丁寧に作ってくれるラテは作成工程を見ているだけでも楽しいですね。

 

最後に

愛知県在住者としてはなかなか宿泊する機会がない地元のホテルでしたが、ここまで素敵なホテルが近くにあるのはうれしく思います。

 

繁忙期ですとなかなか手が出ない価格になってくると思いますが、閑散期を狙うと1人1万円以下とこんなに安く泊まれるのと思ってしまいます。

 

名古屋駅という好立地な中で、他のホテルよりも価格はお値打ちであるため、地元の方はもちろんのこと旅行で来られた方やビジネスで来られた方にも絶対満足できるホテルになると思うのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

部屋・・・・・・・★★★★☆

眺望・・・・・・・★★★★★

朝食・・・・・・・★★★☆☆

価格・・・・・・・★★★★★

総合評価・・・・・★★★★☆

 

なおホテル予約には便利でポイントが溜まる楽天トラベルや一休 がおすすめです。

目標はコツコツ宿泊して、溜まったポイントだけで宿泊することです。

 


 

 

ぜひ旅行をする方は参考にしてください。

 

 

▼合わせて読みたい!名古屋情報

tonkatsu01.hatenablog.com

tonkatsu01.hatenablog.com

tonkatsu01.hatenablog.com